忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/21 07:38 |
酵素が無くなったら死
体内酵素が無くなったときに人間は死を迎える

エドワード・ハウエル博士は、「酵素によって人間の命が存在し、体内酵素が無くなったときに人間は死ぬのです」この厳粛な事実を認識し、そして「酵素は使えば無くなる消耗品だという事を理解してほしい」と訴えています。


ところで、「マクガバンレポート」というのを、知っていますか? 私は、聞いたことはありますが、内容までは興味がありませんでした。

それは、「上院栄養問題特別委員会報告」の事で、大東慮命令で、食事と病気の関係を調べて上院に報告するというものでした。医療費の高騰もあったのでしょう。
PR

2013/02/14 16:27 | Comments(0) | 酵素

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ガンによる死亡率 | HOME | 潜在酵素>>
忍者ブログ[PR]